LOADING

Type to search

農林水産省が作った飼養管理指針、パブコメ。意見を送ってレベルをあげよう

農林水産省が2022年6月21日23時59分まで、アニマルウェルフェアについての飼養管理指針案の意見を募集しています。日頃から動物たちのことを気にかけてくださる皆様にお願いです。市民がアニマルウェルフェアを上げることを望んでいることをちゃんと伝えるために、意見を送ってください。

飼養管理指針は動物種ごとと、輸送と殺処分をあわせて8つ出されています。

アニマルライツセンターで以下の意見をまとめましたので、参考にしてください。かなり多くの意見を入れていますが、もっとも重要な箇所を最初に書いてあります。

※アニマルライツセンターでは詳しくないため馬の飼養管理指針については掲載していません。

意見は、こちらのリンク先のページの、一番下の「意見入力へ」のボタンから送信してください。
※「意見募集要領(提出先を含む)を確認しました。」にチェックをいれるには、サイト内の意見公募要領のPDFを開く必要があります。

ただし6000字の制限がありますので、何度か送ってもらうか、印刷して郵送するかになります。※冒頭にどの案についてか案名を書く必要があります。
意見送り先はこちら

アニマルライツセンターの意見

1)乳用牛の飼養管理に関する指針(案)への意見

(2)肉用牛の飼養管理に関する指針(案)への意見

(3)豚の飼養管理に関する指針(案)への意見

(4)採卵鶏の飼養管理に関する指針(案)への意見

(5)ブロイラーの飼養管理に関する指針(案)への意見

(7)家畜の輸送に関する指針(案)への意見

(8)家畜の農場内における殺処分に関する指針(案) への意見

参照:OIE動物福祉規約一覧

1 Comment

  1. 完全に動物由来の材料を使っていない加工食品を探すのは大変です。食べるものが限られてしまうため、やむを得ず多少の動物由来成分の入っている物を買うこともしばしばあります。ある程度高くても完全にヴィーガン対応の加工食品、レトルト食品が種類も豊富に流通してくれれば私は購入したいと思います。その為にも分かりやすいマークや印がついていれば助かります。

    返信

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE