LOADING

Type to search

鶏肉なら健康って本当?牛豚肉と比べた鶏肉の実際

哺乳類である牛や豚の肉よりも鳥の肉の方が健康だと思って鶏肉を優先して食べている人、多いのではないだろうか?

また、近年では環境への影響の理由で牛肉は止めても、鶏肉は消費し続ける人も多い。植物たんぱくと比べると環境への負荷が明らかに高いにもかかわらず。

 

鶏肉も牛肉と同じくらい健康に悪い?!

牛・豚などの赤肉はその飽和脂肪酸がLDL(悪玉)コレステロールを増やし、心血管疾患に繋がりやすいということは知られている。しかし、最近まで実際に鶏肉と比べた研究はあまりなかった。*1

2019年6月に発表されたNIH(アメリカ国立衛生研究所)の資金によって行われた調査の結果によると、同じ量の蛋白質を摂った場合、牛肉などの赤身肉も鶏肉などの白身肉も同等に悪玉コレステロールを上げ、心血管疾患の心配で牛肉よりも鶏肉を選ぶ根拠はないことが明らかになった。以前から分かっていた通り、同じ量の蛋白質を植物性の物から摂った場合が最善であった。*2*3

そもそも鶏肉のカロリーの半分くらいは脂肪であり、その3割は飽和脂肪酸、コレステロール生産を活性化するものだ*4。悪玉コレステロールは血管を塞ぎ、心臓病や脳卒中などの原因とされている。

鶏肉は牛肉や豚肉と同じくらいのコレステロールを含む。牛肉100gも鶏肉100gも、それぞれおよそ100㎎のコレステロールを含む*4。

 

様々な菌が付いている鶏肉

糞が飛び交う食鳥処理の過程を見れば驚きではないだろうが、鶏肉には鶏たちの内臓にいた菌が付着している。実際、厚生労働省もこう述べている:

現在、食鳥処理の技術ではこれらの食中毒菌を100%除去することは困難であり、鶏肉や内臓からカンピロバクターが高頻度で検出されます。*5

二次汚染防止のために、(2)食肉は他の食品と調理器具や容器を分けて処理や保存を行う、(3)食肉を取り扱った後は十分に手を洗ってから他の食品を取り扱う、(4)食肉に触れた調理器具等は使用後洗浄・殺菌を行うことが重要です。*5


カンピロバクター菌

大腸菌

サルモネラ菌

 

食中毒程度なら治せるが、更に恐ろしい薬剤耐性菌も厚生労働省の調査によると市場の約7割の鶏肉に含まれている

 

菌は焼いて殺せるが、焼くと発癌性

カリフォルニアでのチェーンレストランの調査では、検査した焼き鳥100点中全てからPhIPという発癌性物質が検出された*4。PhIPは乳がんや前立腺がんなどの癌と関連付けられている。PhIPは肉などの組織が直接高熱に曝されると自然と形成されもるのだ。  

 

最後に、、、

牛や豚と比べ比較的からだの小さい鶏の肉は、ほんの数食分消費するだけで、1羽の鶏に品種改変により生きているだけで苦しい一生を送らせることに繋がります。鶏のもも肉一本は、その鳥に2本しかなかった脚の一本です。手羽元・手羽先も、その鳥が2つしかもっていなかった腕の1つです。しかも、鶏肉として売られている鶏たちは、生後たった50日のひな、人間の年齢にすると13ヶ月くらいの赤ちゃんたちです。

肉を食べなくては健康でいられない、筋肉もつかないという、肉を売りたい食肉業界による嘘に騙される時代は終わっています。

鶏肉でも健康によくなく、動物も犠牲になるので、総合的に判断してもやはり植物食が一番合理的ではないでしょうか。肉の味に慣れてしまっていても、今は肉の味も再現できますし!

  1. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22836072
  2. http://abran.org.br/new/wp-content/uploads/2019/09/abran_artigo_20092019.pdf  
  3. https://www.discoverychannel.jp/0000094910/  
  4. https://p.widencdn.net/if2zyc/2019-No.3-Summer-Good-Medicine 
  5. https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000126281.html

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE