LOADING

Type to search

祝!日本のケージフリー宣言企業・お店100社!

2021年2月、自社で使用する卵を全て平飼いにする事を消費者に約束するケージフリー宣言をしてくれた企業及びお店が100件を超えました!

日本では99パーセントの鶏がケージ飼育されており、諸外国と比べて、消費者の平飼い卵の認識は極めて低い状態です。卵を産む採卵鶏が太陽の光を浴びたこともなく、羽を広げることもできない程小さいケージに詰め込まれて卵を産む機械かのように扱われている事実を知らない方も多いです。

当然ですが、平飼い卵は工場型畜産のケージ卵よりも高価です。

その中で、アニマルウェルフェアに即した飼育をする生産者、劣悪な環境下に置かれている畜産動物の現状を世間に広めようとしてくれる消費者側、そして利益を優先し安く大量生産することよりも動物に配慮した食材を使うという倫理的な選択をしてくれた企業やお店、これらのケージフリーに関わったすべての人の行動と勇気と決断により、卵は平飼いのものしか使わないと宣言する企業やお店が日本で100件を超えました!

日本は先進国でありながら、動物福祉に関しては後退国です。その日本で、使う卵を全てアニマルウェルフェアに即している平飼いにするということは、とてもすごいことです!

鶏たちをケージに閉じ込めないという英断、ありがとうございました!!!

EUを始め、諸外国ではどんどんケージ飼育は廃止されていっています。
今後も、アニマルウェルフェアの理念は広まり、アニマルウェルフェアに配慮していない商品の需要は減少していくでしょう。
動物が置かれている酷い状況に気が付いた人たちが、世界を変えていっているのです!

今現在、ケージ飼育された安い卵を購入している企業や消費者の方へ

あなたも世界の流れに乗って、卵を平飼いに切り替える、卵の消費を減らす時が来ていると思いませんか?
企業、お店の方は今すぐ下記フォームからケージフリー宣言、または卵の消費を減らすエッグスマート宣言をしてください。

今すぐケージフリー宣言する

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE