LOADING

Type to search

フットプリント計算機というサイトであなたの食生活、住居の種類、交通機関の使用頻度などについての質問に答えると、「世界中の人たちがあなたと同じ生活をしたら、地球が何個必要になってしまうのか」を計算することができます。(英語のみ)

このサイトによると、アメリカに住んでいる人の結果の平均は地球5個分、中国で地球2.1個分、南アフリカで地球2個分、ブラジルで地球1.8個分とされています。

私たちが住むことができる地球は1つしかありませんが、結果が地球1個分以内に収まる人はほとんどいないのではないでしょうか。1つしかない地球でこれからも私たちが暮らしていくためには、ライフスタイルを見直す必要がありそうです。

私たちができることで、効果が大きいものの1つとして、畜産物の消費を抑えるということがあります。

フットプリント計算機の中で食生活についての質問があるのですが、「肉を毎日食べる」「肉を週に数回食べ、卵と乳製品をほぼ毎日食べる」、「ベジタリアン」、「ヴィーガン」の選択肢をそれぞれ選んで結果を比べてみると、以下のような結果になりました。

「肉を毎日食べる」を選択すると、「ヴィーガン」を選択した時よりも地球が約1.9個分多く必要になります。

「肉を週に数回食べ、卵と乳製品をほぼ毎日食べる」を選択すると、「ヴィーガン」を選択した時よりも地球が約1.2~1.3個分多く必要になります。

「ベジタリアン」を選択すると、「ヴィーガン」を選択した時よりも地球が約0.3~0.4個分多く必要になります。

畜産物の消費量によって、地球にかかる負担が大きく変わってくることが分かります。

1つしかない地球を守っていくためには、完全にヴィーガンになることが難しくても、畜産物を食べる量を減らしたり、週に一回お肉を食べない日をつくる「ミートフリーマンデー」に挑戦してみたり、1人ひとりが意識してできることに取り組むことが必要なのではないでしょうか。

畜産物が環境に与える影響についてはこちらをご覧ください。
https://www.hopeforanimals.org/environment/

おいしいヴィーガンのレシピやヴィーガンレストランについての情報はHachidoryをご覧ください。http://www.hachidory.com/

 

Tags:

1 Comments

  1. tomomi 2019/01/17

    この記事のアメリカは地球5個分って変じゃない?どこを基準に話しているのかがわからないよ。フットプリントに入る気はないので詳細は見れないけど もう少し詳しく載せて欲しいかも。

    返信

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE