LOADING

Type to search

ブロイラー(鶏肉用に飼育されるヒナたち)の50日を追います。

人間として、超えてはならないラインをとうの昔に超えたのだということを、知ることになります。
命の操作をしすぎた代償は、ヒナたちの苦しみに顕れています。
しかし、多くを作り、多くを殺し、食べたいという欲求は、人の健康も、地球環境も、社会の持続可能性も追い詰めていることにそろそろ気がつくべきです。
世界中で600億のブロイラーを飼育しており、このことが森林破壊、生態系破壊、気候変動を引き起こしています。
鶏肉は薬剤耐性菌検出率が最も高い食べ物です。とくにアニマルウェルフェアの低い国産鶏肉からの検出率が高いことは国の調査でわかっています。これは将来、あなたやあなたの家族の命を奪うことにつながるかもしれません。

人が目を向けたくないと感じるほど残酷で苦しい現実は、それは本能的にだめだと感じていることなのだと思います。

この事実を知らせ、多くの人がブロイラーを食べる習慣をやめ、アニマルウェルフェアを徹底していくことが、この社会に生きるすべての人の責任です。

知らせてください。
変えてください。
すべてを。

https://50days.jp/

Tags:

You Might also Like

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE