野生動物を追い詰める畜産

2015/12/31

生物多様センターは肉食が野生動物を追い詰めるとして、肉食の減少を訴えている。

畜産が野生動物を追い詰める5つのケース

1:畜産動物を守るために、多くの野生動物が駆除(殺害)されている
2:地球温暖化に多大な影響を与える畜産業、その影響により野生動物が住める環境がなくなっていっている。
3:森林破壊の最大の原因になっている畜産業により、野生動物のすみかがなくなり、動物にかぎらず、種の絶滅を引き起こしている。
4:畜産動物や毛皮動物の養殖による糞尿は流れだし、地下水や土地、河川、湖を汚染している。そのために河川は富栄養価になりその場所に生きる動物が一気に死滅する。
5:革製品・毛皮製品をなめし、腐るのを防止するために、クロミウムがつかわれ、地域の河川、地下水を汚染している。そのために地域の河川は死の川になっているところがある。


 

ボランティア・サポート

動物の未来はあなた次第!ACTION!

チラシ配りをする
毛皮、動物実験、畜産と環境などのチラシの配布に協力してください。

寄付をする
動物のために活動を支えてください!

会員(アニマルライツメンバー)に登録する
一緒に活動してください!

チラシ:ごはんでエコ お肉を減らす4つの理由

チラシ:牛乳(ミルク)のウソ&ホント

NPO法人アニマルライツセンター公式Facebook NPO法人アニマルライツセンター公式Twitter NPO法人アニマルライツセンター公式Flicker NPO法人アニマルライツセンター公式YouTube


ページ最上部へ