畜産動物の福祉 アニマルウェルフェア

「養豚農業の振興に関する基本方針」パブコメ結果

2015/03/20

アニマルライツセンターから提出したパブリックコメント
http://www.hopeforanimals.org/animals/buta/00/id=346


2015.3.18 「第3回 養豚農業の振興に関する基本方針について意見を聴く会」の傍聴に行ってきました。

201503202113_1.jpg
基本指針へのパブリックコメント数は全部で258件。
そのうちアニマルウェルフェアに関する意見が210件。
(内、妊娠ストール廃止の意見は125件)


※「養豚農業の振興に関する基本方針について意見を聴く会」の会議資料はこちらのサイトでご覧になることができます。
http://www.maff.go.jp/j/study/yoton_nougyo/index.html


残念ながら、今回のアニマルウェルフェアの意見は基本方針に反映されていませんでした.
しかし、収益に重点が置かれる畜産分野で、動物の立場からの意見が寄せられることはとても重要です。

記録に残り、今後につなげることができます。

ボランティア・サポート

動物の未来はあなた次第!ACTION!

チラシ配りをする
毛皮、動物実験、畜産と環境などのチラシの配布に協力してください。

寄付をする
動物のために活動を支えてください!

会員(アニマルライツメンバー)に登録する
一緒に活動してください!

チラシ:ごはんでエコ お肉を減らす4つの理由

チラシ:牛乳(ミルク)のウソ&ホント

NPO法人アニマルライツセンター公式Facebook NPO法人アニマルライツセンター公式Twitter NPO法人アニマルライツセンター公式Flicker NPO法人アニマルライツセンター公式YouTube
広告