LOADING

Type to search

73頭の牛農家の短編映画『73 Cows』日本語字幕付きを公開

73 Cowsは、牛肉農家のジェイ・ワイルド(Jay Wilde)の物語です。彼は牛を屠殺するたびに自分の良心と闘ってきました。自分がもはや信じることができない産業に閉じ込められていると感じ、変えなくてはならない、そして他の畜産農家がこれまでにしたことがない選択をしなければならないことに気がつきました。

73 Cowsは、ジェイ・ワイルドによって語られます。彼は牛の牧場を、持続可能なオーガニックな自然農法=ヴィーガンの農場に変え、その過程で牛達全てをサンクチュアリに引き取ってもらいました。

この映画は’Raindance Film Festival’で初上映され、OIVFF(オタワ国際映画祭)で最優秀賞を受賞、またVimeoのスタッフが選ぶ著名な ‘Short of the Week’を受賞、さらにバーミンガム映画祭で最優秀ローカルフィルムにノミネートされました。Vimeoではすでに119,000回再生されています。
この映画は長期に渡りジェイとその牛たちを追っていますが、たった4人のチームで作られています。にもかかわらず、この映画は強い力を持っていると感じます。

アニマルライツセンターはこの映画を翻訳ボランティアとともに日本語訳し、翻訳版を見ることができるようになりました。
約15分、彼の迷い、葛藤、苦しみ、そしてその先にあった穏やかな感情に触れてみてください。

※もし字幕がつかなかったら設定が英語になっている可能性があります。動画の右下の「CC」をクリックし、「Japanese」を選択してください。

73 Cows from Alex Lockwood on Vimeo.

心の内を教えてくれまた素晴らしい選択をしたジェイ・ワイルド氏と、素晴らしい映画を作ってくれてさらに日本語訳をつけてくれたアレックス・ロックウッド氏に感謝します。

 

Tags:

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

暴力的または攻撃的な内容が含まれる場合は投稿できません

SHARE